2021.7.22

花椒利いたコク深い坦々つけ麺がウマすぎる!【中華ノ麺 Xing fu/高円寺】

ウマつけ認定店
Xingfuの坦々つけ麺の写真
スープの特徴
トロトロその他
麺の特徴
ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
その他
出汁

どうも、せきどです!

皆さんは坦々つけ麺は好きでしょうか? 俺自身はあま行く機会に恵まれず食べた回数こそ少ないのですが、香り高く濃厚な坦々つけ麺って、たまりませんよね。今回はめちゃくちゃ美味しい坦々つけ麺が食べられるお店、高円寺にある「中華ノ麺 Xing fu(シンフウ)」さんのつけ麺を紹介します。

 

Xingfuの外観写真

 

この日が初訪。

場所は高円寺駅北口を出てまっすぐ北へ向かった先。賑やかな通りの右手にあります。おしゃれな外観と、入り口にはメニューが記された看板が。みてわかる通り、めちゃくちゃ色んな種類の麺料理を提供されています。ランチセットや単品トッピングのバリエーションも多く、目移りしてしまいます。

 

Xingfuの卓上写真

 

店内は一番手前にテーブル席が1つ、奥にカウンター席という作り。2018年オープンということもあり、かなり今風のおしゃれな内装です。店員さんは店主さんとバイトさんの2名。真摯な接客が印象的でした。

 

Xingfuの卓上調味料の写真

 

卓上調味料はこんな感じ。特製の辛味噌や、ペッパー、花椒、お酢などとなっております。味変というよりかは、味を強化する感じの布陣ですね。

 

Xingfuの坦々つけ麺の写真

坦々つけ麺 980円

 

辛さと痺れを選べるとのことでして、つけ麺は1がデフォルト。3が並辛ということでして、今回は初めてだったので両方とも3でお願いしました。

 

Xingfuの坦々つけ麺のつけ汁の写真

 

スープは丸鶏の出汁と自家製の芝麻醤(チーマージャン)、ラー油、そして醤油をブレンドしたものだそうで、コク深く非常に濃厚でとろっとろ。これは一口食べた瞬間に勝利が確定してしまいました。美味いっす。辛さも本当にちょうど良い感じ。

スープの中には刻まれたチャーシューが入っていまして、これもめちゃくちゃ美味しかったです。

 

Xingfuの坦々つけ麺の麺皿の写真

 

麺は角のない中太ストレート麺。トッピングは肉そぼろに、ラディッシュ的な何か、そして水菜と柔らかい何か。野菜系はそれぞれ食感が異なって良いアクセントになっていました。上にかかっているのは花椒でして、これがめちゃくちゃ良い痺れ方をするんです。

 

Xingfuの坦々つけ麺の麺リフト写真

 

食べていくうちにどんどんと主張してくるごまの香りとコクが、非常に深いんですよね。カラシビ部分もちょうど良いんですが、それ以上に味に深みがありまして、マイルドでいて濃厚、そして食べ応えがあるな〜と思いました。間に挟む水菜のみずみずしさもまたたまらん。

全体的に非常に丁寧でいて、おしゃれな味わいを楽しむことができました。カラシビ具合もバッチリで、非常にレベルの高い坦々麺でした。最後まで美味しくいただきました。ごちそうさまです!

 

いや=、こちらのお店、非常におすすめです!気になる方は是非足を運んでみてください!

 

中華ノ麺 Xing fu

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報