2020.8.29

牛清湯×貝出汁の洗練された塩つけ麺【中華そば 流川/新宿】

ウマつけ認定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉ストレート麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
出汁

2019年の7月にオープンした「俺の麺 春道」さんのセカンドブランドの「中華そば 流川」さんへ!るかわと読みます。

春道さんと言えば濃厚な海老つけ麺が楽しめるお店として有名ですが、流川さんでは牛清湯×貝出汁をメインとしたつけ麺が楽しめるそう。

場所は春道さんが以前あった場所、西武新宿近辺です。移転した春道さんもここから徒歩1分ほどのところにありますよ^ ^

<外観>

中華そば流川の外観

大きい道路を一本入ったところにひっそり佇んでます。内装や看板は流川オープンと同時に改装されてます。

平日の20時頃訪問で待ち時間なしでした。

<食材案内>

中華そば流川の食材説明

つけ麺やらーめんに使用されている食材の説明が丁寧に書いてあります。

食材の説明がなされているお店は絶対美味しい!という自論に基づき、流川さんへの期待も高まります。

ここで味玉を注文すれば良かったと後悔…マキシマムこいたまご好きなんです。

店内は仕事終わりのサラリーマンが多いですね。

<全体>

中華そば流川のつけ麺

@塩つけ麺並盛り(¥850)

今回は何もトッピングせず、オーソドックスな塩つけ麺をオーダー。つけ麺は醤油からも選べます。

スープから香り立つ牛骨と貝の芳醇な香りがたまらない。早く食べたい!

<麺>

中華そば流川の麺

数種類の厳選小麦を数種類ブレンドした全粒粉混じりの歯切れの良い細麺。冷水でしっかり引き締められています。

麺の上にはみずみずしい穂先メンマ、カイワレ、豚レアチャーシューがトッピング。この穂先メンマすごい好きです。

<スープ>

中華そば流川のスープ

国産100%の牛骨のみを使用し牛の旨味だけを抽出した出汁に、数種類の貝出汁をブレンドした塩分濃度が絶妙な塩つけ汁。牛の甘味もしっかりと感じられ、麺を啜った後に鼻から吹き抜ける香りが心地よいですね。細麺との相性も抜群だ。(麺量増やせば良かった)

この数種類の貝の構成が気になりすぎますね…わかる方教えてください笑

スープの中には白髪ネギ、角切りチャーシューが入っていますよ。スープ割まで美味しくいただきました。

<総括>

牛骨×貝出汁という他店舗ではあまり見かけないつけ麺ですが、完成度の高い一杯に仕上がってました。

このスープをできることなら毎朝飲みたい…笑

23時まで営業されているので飲み会終わりの〆の一杯にももってこいですね!スーッとお腹に入っていきます。

次回訪問時は醤油つけ麺、味玉トッピングを注文しようと思います。

Twitterはこちらから。ごちそうさまでした。

<店舗情報>

●営業時間:【全曜日】11:30~23:00

●定休日:なし

●座席数:カウンター10席

●電話番号:03-5389-4033

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

関連記事