2020.12.27

夜はカフェ?!昼営業のみのつけ麺専門店【小麦と肉 桃の木/新宿御苑】

ウマつけ認定店
スープの特徴
あっさりチャッチャ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細平打ち
かえし
醤油
出汁

新宿御苑駅から徒歩5分ほどの場所にある「小麦と肉 桃の木」さんへ初訪問!最寄り駅は新宿御苑駅となっていますが新宿駅から散歩がてら15分ほど歩いて行きました。

店名通り、お肉と自家製麺にこだわったお店です。昼はつけ麺屋、夜はたつろうカフェというレモネードやクレープの専門店として営業されています。ん〜カフェも行きたい!

 

<外観>

小麦と肉桃の木の外観

土曜日の12時ごろ到着で7人ほど並ばれていました。さすが人気店だ。。

お店の周りには公園なども多くあり、新宿の喧騒は一切感じない良い立地です。

 

<全体>

小麦と肉桃の木のつけ麺

@旨辛ゆず醤油つけ麺、大盛り(¥950、¥100)

注文後10分ほどして着丼。こってり醤油や、背脂生姜醤油、ブルガリア(ヨーグルトかな)などの豊富なラインナップで各種つけ麺がご用意されていました。

寒かったので辛いものでも食べて温まろうと思い、こちらを注文しましたが、吉と出るか凶と出るか、、、

ミニテール丼やミニカレーなどのサイドメニューもありました。

 

<麺>

小麦と肉桃の木の麺

自家製の多加水中太麺。麺上にはもやし、ほうれん草、フライオニオンが乗ってます。

ピロピロの極太平打ち麺を期待していたので、麺が違う!とはなってしまいましたが、この麺もプルプルで美味しい。大盛りにしたので麺もたっぷりだ。(300gくらいかな)

スープによって各種麺を使い分けされてるんですね。(リサーチ不足、、、)

 

<スープ>

小麦と肉桃の木のスープ

背脂浮かぶピリ辛のあっさり醤油スープ。白髪ネギが浮いており、食感のいいアクセントになってます。

また、スープ内には豚バラチャーシューがここぞとばかりに入っており、麺と一緒に食べ進めると多幸感得られます。

背脂のコク、辛味、ゆずのさっぱりさが順々に押し寄せてくるので時限式に楽しむことができる一杯。

美味しい美味しいと思い夢中でズバズバ麺を啜っていると、柚子のさらに後から押し寄せてくる辛味で汗が止まらない!身体もポカポカ。

スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<総括>

麺とスープの相性が非常に良い、完成度の高いつけ麺が楽しめました。他の味も気になりますし、平打ち麺を推しているお店なのでリベンジしなければ。麺営業後のカフェにもお邪魔してクレープも食べたいな。

小麦と肉桃の木さんのTwitterFacebookHPはこちらから!通販もされているみたいですね。ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜・火曜・木曜〜土曜】11:00〜15:00

●定休日:水曜・日曜

●座席数:カウンター11席

●電話番号:03-3341-0366

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報