2020.11.7

庄のグループが提供する甘海老のビスクつけ麺【MENSHO SAN FRANCISCO/新宿】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
その他
出汁
甲殻その他

新宿ミロードの7階に店を構える「MENSHO SAN FRANCISCO」さんへ!横文字が多い笑

こちらのお店は市ヶ谷に本店を構える「麺や庄の」系列のお店です。挽きたての自家製小麦麺が楽しめる「MENSHO」さんやラム豚骨つけ麺が楽しめる「MENSHO TOKYO」さんなどの系列店が他にも都内に展開されてます。

 

<外観>

MENSHO SAN FRANCISCOの外観

新宿駅から直結してるのでアクセスは最高ですね!

2018年7月にオープンしたばかりなので内装外装含め清潔感があります。かなりお洒落だ。

平日の19時頃訪問で待ち時間なしで入店できました。建物に入っている他のお店が女性用のものが多いせいか女性のお客様が目立つ気がします。

 

<全体>

MENSHO SAN FRANCISCOのつけ麺

@甘エビのビスクつけ麺、味玉(¥930、¥120)

注文後10分ほどして着丼。甘エビのビスクつけ麺なんてお洒落すぎますね笑(ビスクとはクリームベースの滑からで濃厚な味わいのフランスのスープらしいです)

つけ麺はこちらの一つのみでしたが、チーズ鶏白湯ラーメンや抹茶鶏白湯ラーメンなどの魅力的な麺も展開されていました。また、リゾットセットやサラダセットなどの女性に嬉しいサイドメニューもありました。

 

<麺>

MENSHO SAN FRANCISCOの麺

多加水のもちもちストレート麺。さすが庄の系列と言わざるをえません。

麺上には追加トッピングした味玉とデフォトッピングの小松菜とネギとレモンが乗ってます。いい彩りだ。苦味と酸味をここで調整されてるんですね。

 

<スープ>

MENSHO SAN FRANCISCOのスープ

たっぷりの甘エビを使用した濃厚な旨味溢れるクリーミーなビスクスープ。オイリーさはありますが舌にまとわりつく嫌な感じはないので食べやすいです。五ノ神製作所さんの海老つけ麺ともまた違いますね。

スープ上の白いものは泡状のアーモンドペーストとなっており、風味と香りのいいアクセントになってます。中には炙られた大きめの豚チャーシューが2枚入ってます。自分の好きなやつだ。

麺との絡みも抜群!スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

広々とした清潔感のある店内で落ち着いて食事ができました。

これは男女問わず好きそうなつけ麺だ。エビ好きな方は必見!このビスクスープをリゾットにかけて食べるのを再訪時にやろうと思います笑

MENSHO SAN FRANCISCOさんのHPTwitterInstagramはこちらから。ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【全日】11:00〜21:00

●定休日:無休

●座席数:カウンター席、テーブル席多数

●電話番号:03-3349-5874

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事