2021.5.16

阿佐ヶ谷でつけ麺と言えばこちら!鶏の旨みを追求したつけ麺【らぁ麺いしばし/南阿佐ヶ谷】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
全粒粉低加水麺縮れ麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

今日は鶏の旨みを極限まで追求した「らぁ麺いしばし」さんの鶏白湯つけ麺を紹介します!

鶏白湯つけ麺は都内に数あれど、個性溢れる美味しいつけ麺がこちらでは味わえます。楽しみ。

 

<外観>

らぁ麺いしばしの外観

2019年の1月にオープンされました。オープン当初に訪れて以来、2回目の訪問!

阿佐ヶ谷駅と南阿佐ヶ谷駅を繋ぐ商店街の中にてお店を発見。いしばしさんに向かう途中に他にも美味しそうなお店がちらほらありました。

休日の18時頃の訪問で待ち時間なしで入店。

 

<メニュー>

らぁ麺いしばしのメニュー

店外に掲げられたメニュー。

つけ麺は鶏白湯と淡麗の2種類展開みたいです。餃子にも力を注がれているそうなので、再訪時には注文してみようかな。

 

<卓上>

らぁ麺いしばしの卓上

縦長の店内。カウンター12席の構造です。

スタイリッシュな卓上には胡椒や餃子のタレがご用意されていました。

 

<こだわり>

らぁ麺いしばしのこだわり

鶏肉、麺、水、スープ、タレなど食材へのこだわりが事細かに記載されています。

こういったこだわりを読むだけでテンションが上がってしまうのは僕だけでしょうか?笑

つけ麺の待ち時間にはぜひ読んでみてくださいね。

 

<全体>

らぁ麺いしばしのつけ麺

@味玉鶏白湯つけ麺(¥900)

注文後11分ほどして着丼。活気のある店員さんが作ってくれました。

おにぎり型の器がなんとも可愛らしい笑 店名が刻まれているのもいいですね。

スープから立ち込める鶏の香りがたまらない!早く食べたい!

 

<麺>

らぁ麺いしばしの麺

きたほなみ、春よ恋などの国産小麦をブレンドした作られた全粒粉入りの中細麺。香ばしい薫りとちゅるっとした食感がなんともクセになります。ミネラル、ビタミン等豊富なのも嬉しいですね!

麺横には鶏肉、極太メンマ、紫オニオン、水菜、黄色味玉が添えられています。

やっぱり鶏肉美味しいなあ。ジューシー!味玉がなぜ黄色いのかはぜひ足を運んで確かめてみてください!

 

<スープ>

らぁ麺いしばしのスープ

信玄鶏の芳醇な旨味が凝縮されたクリーミーなスープ。

雑味が一切なく、鶏を純粋に感じることができます。美味しい!

やっぱりスープを作る際に水はかなり重要ですよね。こちらではパイウォーターというものを使用されているそうです。

麺との絡みもよく、あっという間の完食。スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

鶏をはじめとする食材への強いこだわりが感じられるつけ麺が楽しめました。再訪時は淡麗つけ麺と餃子のセットにしよう。

いしばしさんのTwitterInstagramはこちらから!ごちそうさまでした!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

<店舗情報>

●営業時間:【全日】11:30~22:00

●定休日:年末年始

●座席数:カウンター12席

●電話番号:050-5596-9515

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は600以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報