2022.11.1

第7回!3年越しの海老と煮干しのネクストレベル【頑者/大久保公園・大つけ麺博】

緊急激ウマ指定店
大つけ麺博
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
甲殻

どうも!つけりきです。

今日は大つけ麺博プレゼンツ「世界一美味いラーメン祭」にて提供されている「頑者」さんの3年越しの海老と煮干しのネクストレベルを紹介します!本店は埼玉県川越市にあります。ただ、本店では提供されていない限定つけ麺の提供となります。頑者さんと言えば、大つけ麺博の常連中の常連。毎回ネクストレベルを楽しみにさせてもらってます。

なんと!今年の大つけ麺博は3年ぶりの開催となっています。この時をどれほど待ったことか、、、!開催期間は10/6から11/9、101の店舗が出店されるかなり大掛かりなイベントとなっています。つけ麺に少しでも興味がある方はぜひ足を運んでみてくださいね。もう少しで終わってしまうのが悲しい。

 

<大つけ麺博の外観>

大つけ麺博の外観

JR新宿駅から徒歩8分、西武新宿駅から徒歩3分ほどの大久保公園にて開催されています。

つけ麺、ラーメン、まぜそばは一律一杯900円となっており、基本的にはキャッシュレス決済での支払い のみとなります。しっかり電子マネーの準備をして行きましょう。

 

<看板>

大つけ麺博の頑者の看板

看板のインパクトが凄い笑

大量の煮干しと海老、そして極太麺が主張されてます。三位一体をしっかり堪能できるのだろうか。お店の本気度がヒシヒシと伝わってきます。

 

<お店の外観>

大つけ麺博の頑者のお店の外観

トッピングは肉シュウマイ、味玉、チャーシュー、全部のせが展開されていました。2軒目のことも考えてトッピングは味玉のみで我慢。自家製麺の暖簾がかっこいい。

並び始めてから5分ほどで受け取れました。

 

<全体>

大つけ麺博の頑者のつけ麺

@3年越しの海老と煮干しのネクストレベル、味玉(¥900、¥150)

このビジュアル!3年前にいただいた頑者さんを彷彿とさせますね。懐かしい!なんだかんだでつけ麺はやっぱりシンプルなのが一番美味しいんだよな。

 

<麺>

大つけ麺博の頑者の麺

小麦の香り豊かな白色の極太ストレート麺。かなりモチモチで弾力あります!うどんに近しいものも感じます。ただ、喉越しが良いのでズバズバ啜れますよ。麺量は200g弱でしょうか。

味のよく染みた半熟味玉ももちろん最高。本店でいただいたものよりも気のせいか美味しく感じます。

 

<スープ>

大つけ麺博の頑者のスープ

海老と煮干しのスープをぶつけた限界突破の超濃厚スープ。これだけスープが濃厚なつけ麺久々に食べました。暴力的な海老の旨みが口いっぱいに溢れます。定期的に食べたくなりますね!

麺をスープにたっぷりつけていたらほとんどスープが残りませんでした。あっという間の完食!

 

<総括>

3年越しに海老と煮干しのネクストレベルをいただきました。やっぱり海老つけ麺は最高だ。ごちそうさまでした!

 

<大つけ麺博情報>

●開催日時:10/6〜11/9

●出店店舗数:101店舗

●会場:新宿 大久保公園

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:30~16:20

●定休日:日曜

●座席数:カウンター12席

●電話番号:049-226-1194

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報