2021.4.17

おろしに油揚げに木耳に・・・割烹のお店が提供するつけ麺が奥深すぎてたまらない【ふるめん/六本木】

緊急激ウマ指定店
ふるめんのつけ麺の写真
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉縮れ麺
麺の太さ
中太-中細平打ち
かえし
醤油
出汁

せきどです。

今回ご紹介するお店は、六本木にある「ふるめん」さんです。坂を下ったところにあるこちらのお店、麺酒屋というスタイルで経営されていまして、コースメニューなども充実していて値段もお手頃という、素晴らしいお店です。

タイトルにもあるように、こちらのお店のルーツは西麻布にある「和割烹ふるけん」という人気店なのです。割烹店のプロデュースで作るつけ麺って、もう聞くだけでハアハアしますね。

 

ふるめんの外観写真

 

この日初めての訪問。六本木駅から歩いて5分くらい、六本木一丁目からも歩いて5分くらい。ちょうど中間地点のあたりにありました。う〜ん、店構えがやっぱりおしゃれ。入り口入るととカウンターが6席、後ろにテーブル席もありました。

 

ふるめんの卓上写真

 

カウンターで注文をオーダーします。グラスにお水をいただいたのですが、テーブル奥には山崎、白州、知多と・・・ジャパニーズウイスキーが美味しそうに・・・。

 

ふるめんのビール

 

欲望に負けてとりあえずビールをやってしまいます。美味しい。開店後早い時間ということもあり、お客さんはまばら。和食衣が上品に輝く店員さんの手捌きを見ながら、ゆっくりと待ち時間を楽しみます。

 

ふるめんのつけ麺の写真

つけ麺 900円 味玉 100円

 

ふるめんのつけ麺のつけ汁の写真

 

つけ汁は和出汁香る、味わい深いスープです。和風つけ麺というものは過去何回か食べたこともありますが、こちらのつけ汁は「純和風」という感じです。甘めで醤油がこれでもかっていうくらい香る感じで、蕎麦つゆのそれに近いのですがちょっと違う。浮いているのは何かな〜と思って箸でつかんでみるとなんと油揚げ。これがつゆが染みて、香ばしさもあってめちゃくちゃ美味しいのです。

 

ふるめんのつけ麺の麺皿の写真

 

麺は全粒粉が練り込まれたピロピロ系の平打ち麺でした。これが歯応えも良くめちゃくちゃ美味しい。

麺も美味しいんですが、やっぱり是非ご紹介しておきたいのがトッピング。左から、木耳、火にかけた穂先めんま、大根おろし、わかめ、もやし、チャーシュー。

追加で注文した味玉を除けば、全てがデフォルトでついてきます。これで900円って、かなりお得な気がするんですが、それ以上にトッピング一つひとつ、いや、一品一品の味付けが全部美味しいのです。もやしなんかもう、単品で大量に欲しいくらい。

 

ふるめんのつけ麺の麺リフト写真

 

つけ汁につけて食べると醤油と小麦の味わいが見事に混ざり合い、和割烹ならではの高レベルのつけ麺に昇華しているのがまたすごいんです。いつも食べているつけ麺とは麺とスープの理解の仕方が全然違うのがなんとなく分かるような気がします。

最後の最後まで美味しくいただきました。はぁ〜本当に美味しかった・・・。歳を重ねるほど美味しいと感じることができる、大人のつけ麺でした。次食べる時にはもっと美味しく感じると思います。

 

ごちそうさまでした! 興味ある方は是非足を運んでみてください!

 

ふるめん

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報