2020.3.14

東京都内で鯛出汁つけ麺が食べられる店【つけ麺店5選】

認定なし
味の濃さ
ドロドロあっさり
麺の種類
全粒粉多加水麺低加水麺
麺の太さ
中太-中細細麺
スープ
醤油
出汁

つけ麺巡って丸一年、咳戸です。

今回紹介するのは鯛出汁のつけ麺を提供するお店です。鯛出汁のつけ麺を提供する時点でそのお店の実力は認められてる節がありますよね。実は今回紹介するお店くらいしか都内で鯛出汁つけ麺を提供する店が無いのです!

この中で俺がいったことあるお店はまだ3店舗だけですが、残り2店舗も有名で美味しいと評判のお店です。今年中に食レポするのでお待ちください。

それでは早速紹介していきます!

 

    1. らぁ麺 鳳仙花
    2. 塩つけ麺灯花
    3. 真鯛らーめん 麺魚
    4. 鯛らぁめん 狐狸丸
    5. 麺処銀笹

 

1. らぁ麺 鳳仙花

 

最初に紹介するのは西武新宿駅からほど近い場所にある株式会社INGSのつけ麺、鳳仙花です。こちらは鯛と言っても金目鯛のお店。一発で金目鯛だとわかるほど金目鯛感が強い出汁となっています。

この系列のお店全てそうですが、全粒粉を使用した平打ち麺が非常に美味しいのです。

 

 

そして気になるつけ麺のカエシは塩。透明な綺麗なスープです。

食べ終わった後はお茶漬けにすることもできたりと、最後まで美味しくいただけるサービスがある、なかなかの良店です。

 

 

2. 鯛塩そば 灯花

 

続いて紹介するのはイチオシのお店、曙橋付近にある「灯花」です。

こちらも非常に贅沢でおしゃれで高級感のある真鯛のつけ麺を提供してくれます。ここまで進化するとチャーシューとかいらないんですよね。

梅肉と塩スープの相性が非常によく、最後まで清涼感ある味わいです。

 

 

こちらも同様に、締めにつけ汁を割って鯛出汁の茶漬けが楽しめます。

満足感の高い、非常に美味しい一品です。

 

 

3. 麺魚 本店

 

続いて紹介するのは錦糸町にある超人気店、麺魚です。

こちらは上記2店とは異なり、かなり濃厚なつけ麺を提供してくれます。特に魚のえぐみが好きな人にはマジでオススメの店です。最近は錦糸町パルコに2店目も出店し、かなり勢いに乗っている感じのお店です。

 

 

特製を注文すると、低音加熱調理のチャーシューがこれでもかと言わんばかりに盛られて出てきます。濃厚出汁と大量チャーシューのコンボでめちゃくちゃ満腹感を味わえる、素晴らしいお店です。

 

 

4. 狐狸丸(こりまる)

写真元: 公式サイト

 

蒲田にあるこちらのお店は、ぜひいってみたい鯛つけ麺を提供するお店です。

ラーメンがメインのお店ですが、濃厚なつけ麺もあるのです。淡麗/濃厚と、塩/醤油の2種類ずつ、合計4種類から選べるため、何度か行きたいお店です。

公式HPで季節限定メニューなどもみることができる他、SNSやメディア情報なども載っているので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

5. 麺処銀笹

写真元: らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡りさま

 

最後に紹介するのは銀座にある銀笹というお店。こちらも鯛出汁を売りにした麺屋でして、ラーメンが主軸なのですがつけ麺も提供しています。

非常に細い麺を使用しているので、灯花に近い味わいなんじゃないかと個人的には思っている次第ではありますが、なんたってこの店の雰囲気と器のかっこよさ。銀座っぽさが非常にあふれていますよね。

これは一度は体験してみたいです。非常に評判の良いお店です。

 

関連記事